豊島区で電気工事士になるなら丸岡電気工業へ!業務内容や働くメリットを紹介

 


東京都豊島区の丸岡電気工業です。今回は、弊社の業務内容や働き方、魅力などをご紹介いたします。電気は人々の生活を支える、なくてはならないインフラの1つです。そのため工事の需要は常にあり、「3K」と呼ばれた労働環境も近年では改善されつつあります。新しい職をお探しの方はぜひご覧ください。



■丸岡電気工業の仕事内容


丸岡電気工業は、35年続く老舗の電気工事業者です。小規模から大規模まで、幅広い施工を手掛けています。主な仕事内容は、電気工事や計装工事です。


電気工事では、照明設備の新設やLED照明への交換、コンセントの移設・増設などを行っています。とても身近な設備の工事なので、ご自宅の施工を依頼したことのある方も多いのではないでしょうか。もちろん一般家庭だけではなく、ビルや工場での高圧設備工事の設置・点検・修理や、電柱からの引込工事も行います。


一方、計装工事はあまり馴染みのない方もいるかもしれません。簡単にいうと、工場などの計測器・制御装置を設置・管理する工事です。弊社では主に、空調機器の計装工事を手掛けています。施設の安全・省エネと生産性向上には欠かせない、大切な仕事です。現場によって求められるものは異なるため、細かな要望にも柔軟に対応しています。



■丸岡電気工業で働くメリット


丸岡電気工業では、未経験の方にも安心して働いていただくための体制を整えています。弊社で働く主なメリットをご覧ください、



✓未経験でも安心の教育体制

入社当初は、誰でも経験値0の状態が当たり前です。弊社では、そのような方にも着実に仕事を覚えていただけるよう、丁寧にゆっくりと教えていきます。実際に20代・未経験で入社した従業員がいますが、本人の希望に合わせて研修し、技術を習得することができました。


また、仕事は主に大手ゼネコンから受注しているため、たくさんのチャンスがあります。ベテランの従業員も多いので、さらなるスキルアップを図りたい経験者の方、プロとして高い水準での仕事がしたい方も大歓迎です。



✓資格取得サポートでキャリアアップを応援!

業務に必要な資格の取得や講習の受講にかかる費用は、【全額】会社から支給します。どの従業員も、この制度を利用しながら技術の向上に励んでおり、資格を取得すれば昇給にもつながるのです。実際に丸岡電気工業の従業員は、全員が計装士1級・2級、高圧電気工事技術者、第一種電気工事士、電気工事施工管理技士といった国家資格や検定を保有しています。



✓提案から設計まで幅広い技術を習得できる

弊社では電気工事のプロとして、提案から設計、施工まで対応しています。依頼された仕事をそのまま行うこともありますが、お施主様の建物を守るために、無駄な部分の削除・変更や必要なものの追加を提案することもあるのです。社内にはCADで設計図をおこせる職人も在籍していますので、キャリアステップとしてあらゆる道を選択いただけます。




■電気工事は人々の生活を支える重要な仕事


丸岡電気工業で働くにあたって意識していただきたいのが、電気工事は社会を支える重要な仕事だということです。社会に貢献していることは大きなやりがいとなり、モチベーションアップにつながります。加えて、常に需要がある仕事なので、しっかりとした技術を身につければ安定して働くことができるでしょう。


また、電気工事業を含む建設業には、「3K」のイメージがつきまとってきました。現在でも完全に改善されたわけではありませんが、職人の高齢化や人材不足に対応するため、業界をあげて働き方改革に取り組んでいます。弊社でも、福利厚生の充実や休日の取得に力を入れていますので、ワークライフバランスを重視する方も安心です。仕事もプライベートも大切にしつつ、一緒に社会に貢献しましょう。



丸岡電気工業では、電気工事士を募集しております。経験や学歴は一切不問、重要なのはやる気や将来のビジョンです。社内では多くの仲間と切磋琢磨しあい、人々の快適な生活を守る仕事ができます。性別や出身地も問わず幅広い募集を行っておりますので、電気工事に興味のある方、安定した職をお探しの方はお気軽にご応募ください。


<お問い合わせ>

tel:03-5951-6490

https://www.maruden-inc.jp/contact


アーカイブ

人気記事